About

マサ

Tony Buzan Licensed Instructor(Mind Mapping)トニー・ブザン公認インストラクター

三重県生まれ。2人の娘をもつ父親。新卒で富士通株式会社に入社後、開発部門、コーポレート部門、デザイン部門など様々な組織を経験。現在は富士通デザイン株式会社に所属。

LEGO® SERIOUS PLAY®やマインドマップ®といったクリエイティブ・メソッドの可能性にいち早く着目し、デザイナーの立場からビジネス現場での活用とその普及に努める。

約10年前からマインドマップの魅力にハマり、打合せのメモから、思考の整理、アイデア出しまで、あらゆるノートをマインドマップで記録している。

これまで社内のデザイナーを中心に100名以上にマインドマップをレクチャーしてきた。

一方で、2012年頃から「ワークショップ形式の新しい読書会」の可能性に気づき、自身も2016年に初の読書会を開催。その後、2017年に、読書会を中心とした学びの場「あすよみ」を立ち上げる。

それらの経験から、「ワークショップ形式の読書会」と「マインドマップ講座」を融合する取り組みをスタート。

2018年、「(旧)マインドマップが学べてかける読書会」を「1MapThinking(ワンマップ・シンキング)」活動に集約。